コラム|山口市中河原町で歯科をお探しの方は藤井歯科医院まで

院内技工によるオーダーメイドの入れ歯治療

皆さんは、入れ歯がどのような工程で作られているのかご存知でしょうか。

もしかしたら患者さんの中には、すべての工程を歯科医師が行っていると思われている方もいらっしゃるかもしれません。

けれども実際は、歯科医師が歯の型取りを行い、入れ歯の設計図を書いた上で外部の歯科技工士にお願いするのが一般的です。

一方、当院には歯科技工士が院内に在籍しているため、オーダーメイドの入れ歯製作が可能となっております。

院内技工のメリット

入れ歯はとても繊細な補綴装置です。

歯茎の部分である義歯床や人工歯にわずかな異常があるだけでも、お口の中にさまざまなトラブルを引き起こします。

それだけに、入れ歯が完成した後もミクロン単位で調整していかなければならないのです。

この時、院内に歯科技工士がいれば、患者さんをお待たせすることなくその場で、入れ歯の調整が行えるようになります。

外部に委託している場合は、調整の度に入れ歯を送り、それがまた送り戻されるまで待たなければならなくなります。

お口にフィットする最適な入れ歯を提供

当院での入れ歯製作は、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士が1つのチームとなって取り組みますので、患者さんのお口にフィットする最適な入れ歯を提供することが可能です。

他院で入れ歯を作ったけれど、お口に合わなくて困っているという人は、ぜひ当院までご相談ください。

よく噛めて、ズレたり外れたりすることの少ないオーダーメイドの入れ歯をお作りします。

まとめ

これは入れ歯治療でお待たせする時間を省略できるだけではなく、お口にフィットする入れ歯を製作する上では非常に重要なポイントですので、「合わない入れ歯」や「噛めない入れ歯」にお困りの方は、当院までお越しください。

このように、当院には歯科技工士が在籍しておりますので、入れ歯の細かい調整をその場で行えるというメリットがあります。

患者さんがご満足いただける入れ歯治療をご提供します。