コラム|山口市中河原町で歯科をお探しの方は藤井歯科医院まで

歯のクリーニングによる虫歯予防効果

歯の着色などが気になって、歯科医院のクリーニングを希望される患者さんは多いですが、実はこの処置、虫歯予防にも大きく貢献していることをご存知でしょうか。 プロケアだからこそ除去できる汚れ 虫歯の原因といえば「歯垢」ですよね。 歯の表面に付着するネバネバとした物質で、その中にはものすごい量の細菌が生息しています。 この歯垢に関しては、市販の歯ブラシでゴシゴシと洗うことで除去すること… 続きを読む

定期検診だからこそ発見できる初期の虫歯や歯周病

歯周病は、日本人の成人の約8割が罹患しているといわれています。 ここまでくると「国民病」と呼ばれても不思議ではないかと思います。 では、そもそもなぜ、ここまでたくさんの人が歯周病にかかってしまうのでしょうか。 歯周病は自覚症状に乏しい病気 風邪をひくと、熱が出たり、鼻水が止まらなくなったりするなど、明らかな自覚症状が現れますよね。 早ければ風邪を引いたその日のうちから、寒気など… 続きを読む

キシリトールがむし歯に効果的な理由

むし歯の予防には、代用甘味料を摂取するのが効果的、という話をよく耳にしますよね。 とくにキシリトールが有名で、最近ではガムだけではなく、グミやチョコレートのお菓子にも活用されるようになってきました。 そんな大人気のキシリトールですが、そもそもなぜむし歯予防効果が期待できるかご存知でしょうか。 キシリトールは「糖アルコール」 キシリトールは、スクロースやグルコースと同じように糖質… 続きを読む

定期検診を受ける頻度はどれくらい?

当院では、予防を重視した診療を行っておりますので、患者さんには定期検診の受診をお勧めしています。 定期的にご来院いただくことで、お口の中の異常を早期に発見できるからです。 また、予防に関する処置も併せて実施するため、虫歯や歯周病にかかりにくい口腔環境を確立することができます。 そんな歯科の定期検診は、どのくらいの頻度で受けるのがベストだと思いますか? 一般的には3~6ヶ月に1回… 続きを読む

妊婦さんは要注意?歯周病による出産への悪影響

歯周病は、歯周組織の破壊にとどまらず、重症化することによって全身の病気を引き起こすことがあります。 例えば、心疾患や脳血管疾患、誤嚥性肺炎などは有名ですね。 いずれも歯周病菌などが血液を介して全身を循環することが原因となります。 そして、意外に知られていないのが妊婦さんへの悪影響です。 早産・低体重児出産の原因となる 妊婦さんの体には、妊娠前と比べるといろいろな点で変化が現れて… 続きを読む

歯周病はメンテナンスが何よりも大切?

歯周病というのは、完治させることが難しい病気です。 もちろん、歯周基本治療などを受けて、歯周病の症状を一時的に改善することはできますが、その後のオーラルケアなどが不十分だと、すぐにまた再発してしまいます。 そこで有用なのが歯科医院で受けるメンテナンスです。 メンテナンスってなに? メンテナンスとは、簡単にいうと定期検診ですね。 定期的に歯科医院を受診していただいて、歯や歯茎に異… 続きを読む

親知らずの抜歯は痛い?それとも痛くない?

これまで抜歯の経験がない方にとって「歯を抜く」ということは、とても怖いことのように思えますよね。 顎の骨にしっかりと埋まっている歯を引っこ抜くのですから、それなりの痛みも伴いそうなものです。 とくに親知らずの抜歯ともなると、歯の根っこが曲がっていたり、斜めに生えていたりするので、抜歯するのもそう簡単ではありません。 それだけに、抜歯に伴う痛みが気になりますよね。 親知らずの抜歯… 続きを読む

抜かなくても良い親知らずもある?

親知らずといえば、いつかは抜かなければならないもの、というイメージをお持ちの方が多いかと思います。 親知らずはお口の中でトラブルを引き起こしやすい歯なので、実際、抜歯となるケースは非常に多いです。 けれども、親知らずの中には抜かなくても良いものもあります。今回はそんな「抜かなくても良い親知らず」について詳しくご説明します。 正常に生えている親知らず 親知らずは、斜めや真横など、… 続きを読む

合わない入れ歯を使い続けることのデメリット

今現在、入れ歯をお使いの方は、いろいろなお悩みを抱えていることかと思います。 例えば、話している時に入れ歯がズレたり、食事の際に入れ歯が外れたりするなど、入れ歯にはさまざまなトラブルがつきものだからです。 ただ、そうした入れ歯を使い続けていると、お口の中に異常が現れることがありますので注意が必要です。 今回はそんな「合わない入れ歯」を使い続けることのデメリットをご紹介します。 … 続きを読む

院内技工によるオーダーメイドの入れ歯治療

皆さんは、入れ歯がどのような工程で作られているのかご存知でしょうか。 もしかしたら患者さんの中には、すべての工程を歯科医師が行っていると思われている方もいらっしゃるかもしれません。 けれども実際は、歯科医師が歯の型取りを行い、入れ歯の設計図を書いた上で外部の歯科技工士にお願いするのが一般的です。 一方、当院には歯科技工士が院内に在籍しているため、オーダーメイドの入れ歯製作が可能… 続きを読む
1 2